教会という言葉の意味

教会と聞くとどうもキリスト教の日曜日のミサを連想してしまう人は少なくないと思います。
なので、教会と言ったら、キリスト教のものってイメージですが、
wiki先生によると・・・・

教会(きょうかい)とは、共通の信仰によって形成される集団・団体や社会のことである。
現在ではキリスト教のそれを意味することが多いが、どの宗教に対しても用いられている言葉である。

って事らしいですね。詳しくはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です